2004年09月29日

観光地に注意?

今日、映画『陰陽師2』TV放送やってますね♪

ワタクシ、実を申すと時代小説好きでございます。
昔の時代の生活習慣やなんかもとっても興味あるのです♪

なので、1に引き続き、陰陽師2も映画で見たクチなのですが。。


前半部分、ストーリーが記憶から抜け落ちているのです・・・



何故なのかと申しますと。

映画「陰陽師2」の公開1ヶ月くらい前に、家族でロケ地「えさし藤原の郷」に遊びに行ったのです。


公開時、映画を見に行ったのに


あ!このシーンはあの場所だぁ!


あんなちっぽけな路地が角度によってこんな風に写るんだぁ。


お!ここはわかが砂利遊びが気に入ってしまって帰らないとダダをこねた場所!



ナドナド。。


ストーリーそっちのけでそういうことばっかり気になっちゃって・・・。(^^;



ってなことで、今日はバッチリ録画してます。

今回はストーリーに没頭したいと思うのですが、果たしてできるのでしょうか?!



みなさんも、観光地に行くときは時期に気をつけましょう。


映画公開直前はやめておく事を是非オススメいたします。(^^;



陰陽師 2

発売日 2004/04/28
売り上げランキング 1,851

Amazonで詳しく見るB00007G0LJ
posted by さくら。 at 22:42 | 宮城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・TV・舞台

2004年08月16日

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

近頃色々とあったので、ゆっくり映画を見る暇もありませんでしたが
今日、娘2人と一緒に『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』見てきました☆


今回は監督が違うということでしたが、
前回のシリーズとの違和感は全然ない感じでした。


感想ナドを少し。

場面の展開が速く、吹き替え版なので
一言聞き漏らしたりするとよくわからなくなっちゃう。

ホットドッグにケチャップをかけながら見ちゃいけませんね。苦笑


途中「あれ?なぜこうなっちゃってんの?」と
思うところがありましたが、
私が聞き漏らしたんでしょうか??

今から見る方のために詳しくは書きませんが。


ハリーポッターって、子供向けファンタジックミステリーみたいな感じ?
いろんな伏せんがあり、最後に謎が解ける。
ハリポタをきっかけに、推理小説好きに…なんて子供もいそう。


今回はダークな部分が多めに出ているとか前に聞いていたので
Sが怖そう、と心配していたのですが、
小3のSも「すごい面白かったぁ♪」と喜んでいたので
全然心配は要らなかったみたい。


全体的には、とても楽しめましたよ♪


余談ですが。
ハリポタ役のダニエル・ラドクリフくんを見てると
イメージがうちのお兄ちゃんに『だぶる』のです。

賢者の石からアズカバンの囚人までの
彼の成長のし方がうちのお兄ちゃんとだぶってて。
メガネはかけてないけど、髪形とか似てるし。


映画終わって家に帰ると、
我が家のハリー・ポッターはWと一緒にお昼寝してました。笑
posted by さくら。 at 19:30 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2004年07月07日

映画『セカチュー』見てきました♪

今日はお友達のYちゃんと、映画の『世界の中心で、愛をさけぶ』見てきました♪

先日映画館のポイントカードのポイントが貯まり、
タダ券もらっていたので
今日は託児所の一時保育料金のみで鑑賞できました♪ラッキー♪


原作とちょっと違った設定だったり、
原作にはなかった人物やエピソードがあったり。

私は映画のほうが好きだなぁ。
原作のぼんやりとした終わり方がどうもダメだったので・・・。
きちんとまた歩き出した朔太郎を見られて良かったデス。


映画とドラマとのキャスティング比較は・・・。
朔ちゃん、アキともに私的にはどちらも○。

でも、現在の朔太郎は・・・。
絶対映画の大沢たかおさんのほうががいいなぁ。

緒形直人はちょっと朔ちゃんのイメージじゃないような気が。。
ドラマの朔ちゃん暗すぎだし。(^^;
そこまで引きずるなよ・・・と見ているほうがブルーになりますよねぇ。



映画の朔ちゃん、森山未來クンはとても素敵でした。
一重瞼最高!(笑)

アキちゃんの長澤まさみちゃんは、背が高くて細くて出るとこ出ててビックリ!(@@;)
こんなにすばらしいモデル体型だったのね〜!
『ロボコン』では分からなかったぞ!(笑)


大沢たかおさんはもちろん文句なし。
柴崎コウは、キーパーソンだったのね。これまたなかなか。
(これから見る方のため、あんまり言えませんが・・・)


映画が終わって、歌、エンドロール・・・となりますが。
最近CGものの映画ばっかみてたもんで
今回の映画のエンドロールの短さに驚きました(笑)。
ロード・オブ・ザ・リングなんてものすごい長さだったもんな〜。


そしてそして。
見終わって帰るお客さんたちは皆、目が赤かったですよ〜。
私は鼻も赤かったですけどね。(爆)



posted by さくら。 at 22:41 | 宮城 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・TV・舞台
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。