2007年03月19日

脳内リピート

最近頭の中をこの2曲?がぐるぐる回っています。
皆さんもぜひ一度見てみて下さい!
削除されてしまう前に。(^^;
一度聞くともう頭から離れてくれないんです〜。。


1曲目は、NHK「ピタゴラスイッチ」より「いたちのたぬき」。
ふふふ、なぞなぞうたなんですよw
謎が解けたときの驚き!






ハイ次は、お笑い芸人の「ムーディー勝山」。
こちらも脳内リピート必至!!






ワタクシ厳選の?脳内リピートソング。
あなたもこの世界へカモーン!笑
posted by さくら。 at 18:26 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2007年01月13日

大奥

みなさま、遅ればせながら
あけましておめでとうございますw
気づいたらもう1月も13日目じゃありませんか・・・。
まぁ一応松の内に更新できて良かったかと・・・。(^^;



ご挨拶はまた別記事でゆっくりとすることにして、
昨日見てきた今年1本目の映画「大奥」のレビューを
忘れないうちに・・・。




TVドラマの「大奥 第一章」から大奥ファンの私。
今回はドラマからの映画化ってことで。
ドラマでは十回分くらいの時間をかけてやるものの、
映画では2時間ちょい。
ドラマのように濃い展開はあまり期待できんなぁと思いつつ、
フジテレビの製作だし、ドラマの延長的雰囲気で軽い感じで見に行きましたw



で、以下ネタバレなので追記でございま〜w




続きを読む
posted by さくら。 at 13:02 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年12月09日

武士の一分

昨日は映画「武士の一分」を見てきましたw


先月「涙そうそう」と「DEATH NOTE 後編」観たけど
レビュー書かなかったななどと思いつつ。。




藤沢周平原作、そして寅さんシリーズの山田洋次監督ですからねw
キムタクの盲目剣士ぶりも見てみたかったし。



全然本編と関係ないですが「武士の一分」をキーボードで打つとき
「いちぶん」では変換されません。
「いっぷん」なんですね。「ぶしのいっぷん」
なんか間抜け・・・。




以下、ネタバレ追記でーす。





続きを読む
posted by さくら。 at 10:58 | 宮城 ☁ | Comment(1) | TrackBack(7) | 映画・TV・舞台

2006年12月02日

2回目で

昨日、金曜ロードショーの「ALWAYS三丁目の夕日」見ました。


映画で去年見たんですけどね。
そのときはいまいちピンとこなかったんですけどね。
過去記事コチラ
昨日のは



すごく良かった〜。(爆)




映画館のスクリーンよりもかーなーり小さい自宅のTVで見ると
背景のすごさとか、こまごまと凝っている部分とか
あまり気にならないんですね。笑


なので、ストーリーに集中できまして、結果




感動・・・(ToT)




映画館で見た数倍感動しました。
ありがとう!金曜ロードショー!!笑



で、またタイムリーなことに?
来週土曜は前に書いたBS2の映画「男はつらいよ・ぼくの伯父さん」です。
(まだ1週間前だけどww)
若い頃の吉岡秀隆くんに、また感動?させられちゃうわけですわ。



そっちも楽しみだわぁ〜。
録画予約今のうちに済ませておかないとね!




ってことで。
同じ映画を見返してみるのも大切と気づいて
またひとつ大人になった、私でした・・・?!
posted by さくら。 at 17:03 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・TV・舞台

2006年11月01日

フラガール

えーーっと、ちょっと前?に映画「フラガール」見てきました。



女の子達の「さわやかな青春!!」の映画だと思っていたら大間違い。




さて、またネタバレ追記ですw



続きを読む
posted by さくら。 at 10:05 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年10月27日

寅さん

NHKBS2で絶賛放映中?の「男はつらいよ」全48作放送
そろそろ私も見たことのあるあたりまで進んでまいりました。
(次回は第36作「柴又より愛をこめて」1985年)


何を隠そう(いや隠してないけど)私、寅さんファンでして。
いや、でもですね、結婚してからファンになったといいますか。
旦那さんのほうの家族の影響でね。


なので、あまり古い寅さんは見てないんですが。
でも、41作目の「寅次郎心の旅路」なんかは
1人で映画館に見に行ってました。笑



でも、完璧に寅さんにハマったのはやはり
第42作「ぼくの伯父さん」ですね。
寅さんの甥っ子、満男クンの恋がどちらかというとメイン。
満男くん役は言わずと知れた、今をときめくDr.コトー吉岡秀隆さん。


この満男クンがまぁいいんですわ。すごくいいんです。
えっと、詳しい事は書きません。見てください。笑



NHK BS2 で12月9日(土)に放送しますので!



(何気にまだまだ?笑)



ふふふ、これを見たらアナタもその後も満男くんの恋から
目を離せなくなること間違いなし?!ですよ。



さぁ、寅さんワールドへようこそ!笑
posted by さくら。 at 22:33 | 宮城 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年10月01日

ハズレたよ

先日の記事「純情きらり」の桜子は死んでしまうのか?!ですが、
昨日の最終回を見て…



あらら〜。やっぱり原作通り死んでしまったようですね。。




和やかな終わり方でも、ヒロインが死んじゃうのはイヤだなぁ〜。
悲しすぎるなぁ。



それも、朝一番のドラマで。。





脚本家の方には死んでしまう主人公を通じて伝えたいことがあるんだろうけど、
私には、微妙。。



最終回は見終わった後、さわやかな気持ちにさせてくれるのが
私の求める朝ドラのあり方、かなw





それにしても最後の方の桜子と達彦さんのラブラブっぷりは
見ていてとても



ヨカッタ!!笑



達彦さん、ほんとに桜子好きなのねぇ〜って。
赤ちゃんができたのが分かった時の達彦さんのささやくような
「よかったなw」は、もろストライク!!でした。笑





で、次は「芋たこなんきん」ですか。
藤山直美さんのドラマはハズレがないんですよねー。
だいぶ前の朝ドラ「女は度胸」(でしたっけ?)も面白かったし。



次は朝から「楽しい」感じのドラマが見られるかな?^^
posted by さくら。 at 15:41 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画・TV・舞台

2006年09月28日

純情きらり

ずーーーっと前に一度記事にした通り、
朝はNHKの朝ドラを見ることが日課の我が家。
・・・というかその時間に家にいるのはもはや私のみですが。笑
純情きらり、いよいよ残すところあと2回です。




最近もっぱら気になること。



桜子は(原作通り)死んじゃうのか??!
↑()内ちょいネタばれ、要反転。




でも、これだけ今週頭から死にそうな匂いをプンプンさせてるってことは




死なないのでは?




遺書めいたものを今日発見させるってことは、あと2回あるし




やはり死なないのでは??





っつーか、死なせないで〜〜;;





最後は主人公が死ぬ、というドラマの定番大キラーイ!!
主人公殺せばドラマチックですかそうですか、
それで何でも片付けますか、的な。。



ってことで、最終回はぜひ元気な桜子を見たいものです。




皆さんは最終回、どうなると思いますか〜??






でもあのドラマで私の1番の萌え〜は「冬吾さん」ですけどねww
あぁ、もう冬吾さんともお別れかぁ〜。切ないなぁ。(爆)


posted by さくら。 at 22:42 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年09月14日

コーラスライン

先日の記事に書いた通り、昨日は劇団四季の「コーラスライン」を
見てきました。



A CHORUS LINE:コーラスライン / 劇団四季



ストーリーは。

ブロードウェイ新作ミュージカルのコーラスダンサーの
オーディションを受けに来た人たちの群像劇。
「君たちがどんな人間なのか?」
という演出家の問いに、それぞれが生い立ちやこれまでのことを語る…


かなり大雑把に言うとこんな感じ。


で、感想へ・・・と行きたいところですが。
その前に。
今回、隣りに座ったオバサンが・・・ひどかった!!!



香水つけすぎ!


公演中にケータイの着メロを響かせる!!




もう最悪!!



どっちも基本でしょ!観劇する時の。
香水は私、どっちかっていうと苦手な方なんですよ。
ちょっと強い香りで頭が痛くなってくるの。

お隣のおばさんはもうガンガンつけてきたらしく、頭痛ーーい!!
息を吸うのが苦痛…。



けっこう悩まされるんですよ。劇場や映画館での香水。
香水愛好家の皆さん、時と場所を考えてつけてきてください!
(本物の愛好家の方はそんなつけ方してないでしょうけどw)
何卒よろしくお願いします。。



ケータイは、、何も申す事はございません。
言えと言うのでしたら…


「始まる前に電源くらい切っとけゴルァ!!」


ハァ、基本じゃん。。




ってことで、レビューはネタバレなので追記で。



続きを読む
posted by さくら。 at 23:51 | 宮城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年09月09日

花田少年史

え〜と、もうだいぶ前になるのですが
夏休み終了前に、映画「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」を
子供達と一緒に見てきました。
で、今さらながらレビューを。(でもちょっと忘れかけだ…)


えーっと、まず。



あれは原作とは別物ですねw



原作のマンガは、旦那が買ってきたんです。もう2年くらい前かな〜?
マンガなんて買ってきたの初めてだったのでびっくりしたんですよ。



なので、マンガは知っていたし、アニメも宮城県地方では
夏休み中ずっと再放送やっていたので見ていたし。
笑えて泣けて、ムスメも私も夏休み中毎日録画して見てました。




で、映画の一路クンの方はというと・・・





ネタバレがあるので一応追記にしておきますね〜。

花田少年史 1 (1)花田少年史 1 (1)
一色 まこと

by G-Tools


花田少年史 DVD-BOX花田少年史 DVD-BOX
一色まこと くまいもとこ 矢尾一樹

by G-Tools





続きを読む
posted by さくら。 at 22:56 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年06月27日

DEATH NOTE デスノート〜前編〜

昨日見てまいりました!「DEATH NOTE 前編」。
映画なのに前後編なんてありかよ?とか思いますがまぁいいか。


この映画、多分愛しの藤原竜也くんが出ていなければ
見ないカンジの映画なのですが、(^^;
どっこい、結構入り込んでみちゃいましたよ〜。



ってことで続きはこちらへ♪



続きを読む(ネタバレ含む)
posted by さくら。 at 16:15 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年06月12日

おいしいプロポーズ

日曜夜9時からのドラマ「おいしいプロポーズ」にハマってます。



なんかね、懐かしい匂いがするんです。



「昭和」の香りがするんです。

「少女マンガ」の香りもするんです。

ハセキョーの演技にも昭和のにほいを感じます。。
(ハセキョーファンすまん!)




生意気な年下セレブくんと、勝気な女シェフのラブコメディ。
ベタベタですが、



嫌いじゃないんです〜。笑




そして、セレブ役の小出恵介クンがかわいい!!
実生活ではセレブではないっぽい感じが見え隠れするのがかわいい!笑




あと2回で終わっちゃうのかー。残念!




だけどこの先どうなるのか(もうなんとなく予想はつくけど。ベタなので・・・)
楽しみです〜♪




あ、でもやはり私の本命?は藤原竜也くんですから!
誰も聞いてないって・・・?爆
posted by さくら。 at 11:19 | 宮城 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年05月13日

ライフ・イン・ザ・シアター

昨日は久々に舞台を見に行ってきました!
待ってましたよー!!



市村正親さん、そして愛しの(笑)藤原竜也クンの二人舞台



「ライフ・イン・ザ・シアター」




去年見た舞台「ロミオとジュリエット」
藤原君に骨抜きにされた私。笑
今度はどんな舞台だったのでしょうか?ってことで



毎度ですがネタバレありなので追記です!



続きを読む
posted by さくら。 at 22:04 | 宮城 ☔ | Comment(3) | TrackBack(1) | 映画・TV・舞台

2006年03月23日

THE 有頂天ホテル

日曜日にやっと見に行けました〜。



「THE 有頂天ホテル」




公開前から見たかったんですけどね、なかなかタイミングが合わず
やっと見てきましたよ〜。
そろそろ公開終わりそうですよ。1日1回の上映になってたし。(^^;




たいしたネタバレはないと思いますが
一応続きは追記で。




続きを読む
posted by さくら。 at 22:49 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2006年03月13日

シムソンズ

昨日、今年最初(!)の映画を見てきました〜。



「シムソンズ」



トリノオリンピックで話題になった、カーリングの映画。
なんでも小野寺選手と林選手がいたチームが話のモデルらしく、
我らが大泉洋ちゃんも出ているじゃありませんか!!



これは行くしかないでしょ〜、ってことでダンナと一緒に行ってきました。




では、いつも通り追記で感想なぞ。ドゾー。



ネタバレありの続きを読む!
posted by さくら。 at 21:58 | 宮城 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 映画・TV・舞台

2006年02月27日

ゆず Tour2006「リボン」

仙台方面昨日のお天気は朝から雨模様。
確か前回の時はもっとひどい雨、台風だったなぁ・・・
などと思い出しつつ、昨日仙台グランディ21で行われた
ゆずのライブ「ゆずアリーナツアー2006“リボン”」に
行ってまいりました〜♪



このブログでももう何度か書いてますが、
私はもう8年越しのゆずファン(ゆずっこ)でして。
でもピークはもう6年程前に過ぎてしまったのですが。笑



ピークは過ぎていてもやはりゆずっこのはしくれ(ファンクラブも更新し続けてるし)
やっぱりゆずの基本?はライブでしょー!ってことで。




ゆずライブデビューの時6歳だった娘Cも、今では中1。
時の経つのは早いですなぁ。
背が低くてステージが見えないかも!?ってことを心配する必要もなくなりました。



今回の座席はスタンド席。それも結構上のほう。
上からアリーナを見下ろす形となりました。


今回はゆずのツアーブログにも書かれているように
「陽はまた昇る」でタオルを一斉に投げるという企画がありまして、
スタンド席の方が見てて楽しいだろうね〜、なんて
一緒に行ったMちゃんとも話しておりました。



タオルはツアータオルを購入する予定だったのですが、
「タオル投げ」企画の為早めに売り切れるから注意!という書き込みを
他のサイトで見つけ、一応今までのツアーの時に買ったタオル2枚を
私とCで持っていきました。


案の定、開演40分前くらいには物販コーナーに着いたのですが
既にもうタオルは売り切れでした。残念。
でも持ってって良かったよ、ホント。




そんではここからライブのネタバレありますので追記でどうぞw


続きを読む
posted by さくら。 at 16:35 | 宮城 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台

2005年12月17日

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

先日の日曜に、観て来ました!
ハリー・ポッター第4段、炎のゴブレット。


娘とその友達と一緒に行ったのですが、
娘たちは日本語吹き替え版、私は字幕版と分かれて鑑賞。
いやぁ、久々に生声ハリー。声変わってるねぇ。(前に見たのは第1段だったし)



内容は・・・



たいしたネタばれもないかもですが、追記です。(^^;続きを読む
posted by さくら。 at 00:19 | 宮城 ☀ | Comment(5) | TrackBack(9) | 映画・TV・舞台

2005年12月12日

ALWAYS 三丁目の夕日

もう3週間ほど前になりますかね〜。
ALWAYS三丁目の夕日」観てきました。(^-^)



宣伝やら評判なんかでもう皆さんお分かりと思いますが、
東京タワーを作っている最中の昭和33年の東京のお話。


一言で言うと、



「楽しかった」(^-^)


です。(笑)



でもね、前評判があまりにも良かったので期待しちゃったんですよ。かなり。
そんな期待感バリバリで見に行っちゃったもんだから、どうも



はれ〜??



って終わっちゃった気がしました。
期待しすぎた私が悪いんですけどね。(←よくある)




笑いあり、涙あり、人情あり。
いい感じで散りばめられていたのですが、
主人公が「この人!」って決まってる訳じゃない?ので
あっちこっちに話が行くじゃないですか。
それが気が散っちゃった感じなんでしょうかね〜。



あとは、当時のセットやCG(VFX)の映像が凄くて。
そちらにも気をとられて見ていたので、話に今ひとつ入り込めなかったのかも。
(「スマステーション」で稲垣ゴローちゃんも言ってた)





そして、この映画を見ているとき、史上最悪のオバチャン軍団が私の斜め前に。。
たいして面白くないところでも「あーっはっは!」
映画に対してオバチャン同士で「○○だよねー」とか突っ込みを入れ
挙句の果てにはケータイに電話がかかってきて・・・



通話してるし。




いや、普通は切るだろ。っつーか早く切れ!




「今映画見てるから、後でかけなおすから待ってて!え?それで?




って・・・。オバチャン、、




いいかげんにしろよ!ゴルァ!!(゚Д゚)




このオバチャンのおかげでこの映画のレビューも書く気がおきず、
結局鑑賞後3週間もたってからの記事UPとなってしまいました。(^^;




ふ〜、でも書いたらだいぶスッキリしたー!(笑)



DVDが出たら、もう一度ゆーっくり見てみたいです。
うるさいオバチャンがいない自宅で・・・。
posted by さくら。 at 17:09 | 宮城 ☀ | Comment(5) | TrackBack(11) | 映画・TV・舞台

2005年10月17日

この胸いっぱいの愛を

昨日イライラすることがあり、衝動的にまた映画へ行ってしまいました。
この間見たばっかりなのに私ったら・・・(^-^;


見てきたのは「この胸いっぱいの愛を」。
「黄泉がえりの製作スタッフが贈る、未来からの黄泉がえり」だそうですが
私はまだそういえば黄泉がえり見てないなぁ。。(^^;



早速ネタバレなので追記で〜す。


続きを読む
posted by さくら。 at 23:17 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(6) | 映画・TV・舞台

小野リサ「ROMANCE LATINO」ツアー

おとといの土曜、小野リサのライブ「ROMANCE LATINO」に
母と一緒に行って参りました。


小野リサさんのライブは初めて。
いつもはBGMとして聞いている音楽が、メインになるのです。
どんなステージなのかまったく予想ができずに行きました。


年齢層はとても幅広く、20代から60代くらいまでって感じですかね。
20〜30代がやはり多かったですけれど。



一応ネタバレがあるってことで、続きは追記にしておきますね〜。

続きを読む
posted by さくら。 at 09:52 | 宮城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・TV・舞台
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。