2005年10月11日

わざとなの??

高校生の息子M。大体週に3日は弁当を持っていきます。
雨の日なんかはバスで行くので早く家を出るため弁当休みなんですが。


弁当箱に対して、もう10年来の不満があります。
それは、


密封型の弁当箱の「パッチン」と止めるツメの部分がもろい!!


ということ。


思い返せば息子や娘達が幼稚園時代。
けろけろけろっぴの弁当箱も、セサミストリートのも、とっとこハム太郎のも、



すべてツメの部分が取れてごみ箱行き。



壊れてしばらくはだましだまし使ってるんですけどね、
ゴムとかで止めたりして


でも、しばらく使っていると子供達からも文句が出だす。
そして結局は、新しいものを購入する事になるのです。


さらに、「箸・スプーンのケース」。
これもまずは開閉時のボタンが壊れる
そして次には蓋がボロッと外れるようになってしまう・・・



そして、購入。・・・と。



よく靴下は「穴が開かない靴下を作る技術はあるけれど、そうなると
靴下が売れなくなってしまうのでわざと穴の開くものを作りつづけている」とか
いう話は昔から聞きますけど、
もしかしてこの弁当箱のツメも同じでは・・・?



お兄ちゃんの弁当箱なんて、先日めでたく?ツメ両方取れちゃいましたから!



両方取れちゃったら、いくらなんでも買わないとねぇ、奥さん。



弁当箱も箸箱もサ、持ち歩くもんなんだから(それも子供が!)
もうちょっと丈夫にする研究が進んでもいいと思うんですけど。
10年前と何ら変わりないんですよ〜。


そろそろ「形状記憶」とか「セラミック」とか「超合金」とか(??)
なんでもいいから弁当箱、壊れないようにして下さいよ〜。
関係業界の皆様。出し惜しみせず、お願い致しますぅ。。



もしこのブログを読んで何かひらめいたあなた!!



遠慮はいりません。開発して特許取ってくださいっ!



その時には是非購入させていただきますから!(^-^)
posted by さくら。 at 20:04 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき・つぶやき
この記事へのコメント
たしかに、「もう開発されてんじゃないの!?」なものは、いくつかありますよね・笑
Posted by まき at 2005年10月12日 13:23
ね。ほんとだよね。
出し惜しみだよ!プンプン!(BYたまお)
Posted by さくら。 at 2005年10月13日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。