2005年06月06日

電車男

先日の舞台「オンディーヌ」に引き続き、今日は映画です!「電車男」。

4104715018電車男
中野 独人

by G-Tools


最近わかが託児所に行きたがらないことから、なかなか一人で映画が見られなかったのですが
今日は高総体で帰りが激早かったお兄ちゃんにまたまたバイトで子守りをお願いし
お目当ての「電車男」見てまいりました〜♪


去年、いつも巡回しているBLOG電車男の過去ログまとめたサイトが紹介されてて
半日かかって読破したのです。涙ながらに。(笑)
映画化されるってことで楽しみにしていたのよね〜。


で、早速映画の話。
思いっきりネタバレなので、追記で。


***********************


見終わって。
ほんわかできるし、笑いもあるし、涙もある。


見た人たちもみんな言ってるけど、
「思わず自分も○ちゃんの住人になって応援してしまう」映画でした。(^o^)



電車男役の山田クンは、とにかくキョドるキョドる!!
そこまでやるか〜?ってなくらいのキョドり様!(笑)


でも、心の中のピュアな部分とかが見ていて伝わってきて
涙でぐちゃぐちゃの告白は、私もジーンときちゃいました。


エルメス役の中谷さんは、終始落ち着いていて清楚で。
素敵だなー、と思ったけど、もうちょっと若々しさ?があってもいいかも。
中谷さんが若々しくなかった訳ではなく、エルメスとしての演出がね。
落ち着きすぎ?・・・てか何歳?みたいな。(笑)


周りの掲示板の住人達は、うまいことさらっと描かれてましたね。
あれ以上突っ込んでしまうと話が長くなるし、脚色も強くなるし
ちょうどいいくらいの描き方かも。

笑いをさらったオタク3人組、あの戦闘シーンは
原作(って言っていいのか?笑)ではAA(アスキーアート)を
交えて書いてあるのよね〜。
そこのとこ、元の話を見てない方はチェックしてほしいところだなー。



出演者全員本名が明かされないないんですけど、そこはうまーく演出されていて
終わるまで全然疑問に感じないほどのスムーズさでした。



ストーリー的には元の話とやや違うところもあるけど、
映画の脚本ではあれくらいの盛り上がりは必要なんだろうなってことで。
でも肝心のセリフ?とかは掲示板まんまだったりして、
そのあたりは納得できるくらいでした。



あと、不満といえば…。
西田尚美さん扮する「エルメスの友達」が、
映画ではタダのオジャマ友達?みたいな感じでねー。
私としては「キーパーソン」と思っていたので、ちょっと残念。
「天然って言われません?」って振っただけかよ!みたいな。(笑)




でも、この話ってほんとに掲示板でやり取りされていたわけで。
(電車男クンの話は、ウソだとかいう説もありますけど)


「エルメスさんち行きのチケットはJTBじゃ売ってないんだぞ!」


みたいな名言をカキコした人とかはほんとにいる訳で。
そういう実際に関わった人たちが映画見たら感慨深いだろうなぁ、
なんて思いながら見たらまた違った楽しさがありますよね。



映画の最後、エンドロールの後にちょこっとありますので
エンドロールが流れ始めても席を立たないようにね。
(…って、ここまでネタバレしておいて書くことか?笑)


カコイイヨ、電車タソ・・・( ´ー`) 


って感じ?(笑)



余談ですが。電車クンが最後まで着ていた「百式」Tシャツに
異常に反応している高1の息子M。
2chの話し方なんかにも精通しているようで。。




み…未来の電車男がうちのむすこぇdrftgyふじこl ・・・_| ̄|○
posted by さくら。 at 20:33 | 宮城 ☀ | Comment(17) | TrackBack(33) | 映画・TV・舞台
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
そして、LINK集のトップにネタバレ映画館があるので、感動してます!
そうですか、
半日かけて読破を・・・お疲れ様でした。
かくゆう俺はまだ読んでないのです(汗)

天然と言われる男は周りにいないなぁ・・・俺が筆頭だったりして・・・
Posted by kossy at 2005年06月06日 20:41
トラバありがとうございました!

ウチのムスメが観てきたんですよ、「電車男」。
パンフレットも買ってきたので、しっかり読んだワタシです。(笑)
映画館じゃなくてDVDになったらレンタルしよーかなーって思ってまーす。
なにげに面白そうですよね。ふふふ。
キョドる山田君、観たいです。(笑)
Posted by ゆずりは at 2005年06月06日 21:07
はじめまして。
TBさせていただきました。
西田尚美さんは、原作読んでなかった私でも、キーパーソンとしての女友達とわかったんで、あれでもよかったんじゃなかろうかと思います。
それにしても、名無しさんたちのたくさんの名言、最高でした!
Posted by かみぃ(未完の映画評) at 2005年06月07日 09:06
こんにちは。
電車男面白そうですよね。
私も早く見たーい!
Posted by まゆ at 2005年06月07日 14:44
みなさん、コメントありがとうございます(^o^)

*kossyさん*

コメントありがとうございます!
リンク集は、実は更新された順に上に表示されるようになってるのです。(^^;
でも、「ネタバレ映画館」はほんとに更新がマメなので(尊敬!)
大体いつも上のほうに位置しているのですよ。
あ、ほら今も一番上。(15時45分現在)

え?kossyさんって天然なんですか?(笑)
なんか親近感♪(*^^*)


*ゆずりはさん*

娘さん、見られたんですね!電車男。
実は私の娘も私が見る前の日に見てきたんです。
「面白かったよ〜!」っていうのを聞いて、ますます見たくなっちゃって我慢できずに(笑)
ちょうどレディースデーだったし行ってきちゃいました。

電車男は、ゆずりはさんのあの記事で初めて知ったのです。
それまで聞いたこともなかったのです。(^^;
情報が早いですよね、いつも。(私が遅いだけでしょうか…?)


*かみぃさん*

コメント&TBありがとうございます(^-^)
なるほど。西田さんの役はあれで充分役割を果たしていたのですね〜。
ほんとに久々にほほえましい映画見たような気がしました。

ところで、かみぃさんの記事の「他のブログの感想・批評」のところに私の記事載せていただいて、ありがとうございます。
見た瞬間、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル でした。(笑)お恥ずかしい。。


*まゆさん*

いらっしゃいませ。コメントありがとうございました。(^-^)
何かと世知辛い世の中、たまにこういう映画見ると「まだまだ世の中捨てたもんじゃないな、グスン」ってなりますよ。(笑)
ぜひオススメです!
Posted by さくら。 at 2005年06月07日 16:07
TBありがとうございました。
原作をうまくドラマティックに演出してましたね。
僕も素直に感動できました。
百式Tシャツ、僕も反応してしまいました…(笑)
こちらもTBさせて頂きます。よろしくお願い致します。
Posted by any at 2005年06月08日 00:56
anyさん、コメントとTBありがとうございます!
そうですね、素直にいい映画でしたね。

百式Tシャツ、ほんとに売ってるんですねー。
白は全部売り切れみたいで、残念。(買う気?笑)

こちらこそコメントまでいただいてありがとうございました。(^-^)
Posted by さくら。 at 2005年06月09日 00:22
TBしまーす。
戦闘シーンはAAで表現されていたんですねー
知りませんでしたー

でも、ネットに書いたことが実際に映画化されて出てくるって事を考えたらすごいことなんだなーって実感しますね。
Posted by err at 2005年06月13日 21:22
errさん、コメント&トラバありがとうございます!
そうなんですよ。AAなんですよ。またこれがよく出来てるんですよ!
興味があったらチェックしてみてくださーい。

自分が何気なく書いたコメントが「名言」となって映画化…なんて
現実的じゃないけど現実なんですよね。すごいなー。
Posted by さくら。 at 2005年06月13日 22:08
TBさせていただきました。
山田孝之君キョドりすぎと、エルメスさん何歳?落ち着きすぎ・・・って私も思いました。しかし、それは映画として分かりやすくする演出として最後にはなじんで、不覚にも泣いてしまったのでした!
自信がなくて自分の可能性を最初から諦めていた電車君が、のびのびと生きていけるようになった物語ですね。純愛万歳!
Posted by ももママ at 2005年06月18日 10:07
ももママさん、コメントどうもです!
山田君&中谷エルメスの印象、一緒ですね!
エルメス最高ー!っていう方も結構多いですよねー。

私も、街とかで「アキバ系」(Aボーイ?)っぽい男の子が歩いているのも、ほほえましく見ることができるようになりました。
みんな脱皮すれば電車男になれるぞ!みたいな。(笑)
Posted by さくら。 at 2005年06月18日 21:46
電車男テレビ版にも期待してます。
なかなかのキャストですね。
サトエリにもがんばって欲しい。
Posted by タコライス at 2005年06月28日 19:31
タコライスさん、コメントありがとうございます!

ドラマの電車男は「エルメス目線」で描くそうなので
また違った感じになりそうですよね。

サトエリちゃんにも頑張って欲しいですね。
辛口の友達役だそうですし。(^-^)
Posted by さくら。 at 2005年06月29日 00:25
コメント&TBありがとうございました。
みっけもんの映画でした。だって見ないつもりで
いたくらいですから(笑)
西田尚美の役は原作ではキーパーソンだったん
ですか?知らなかった。僕は西田尚美好きだから
出てきただけで嬉しかったです。
田中くんってすでにファン多いんですね。僕も
出る前に知ってたら探したのに・・・
ではではお邪魔しました。
Posted by tomy at 2005年06月29日 20:43
tomyさん、コメントありがとうございます(^-^)

田中くんは、知ってて見ても分かりませんでしたよ。(^^;
でもほんとに思っていた以上に認知度が高くてびっくりしました。

またお邪魔させていただきますねー。
Posted by さくら。 at 2005年06月30日 22:03
こんばんは☆
今夜9時、フジテレビ系列で映画「電車男」が放送されますね。
何回見ても面白い作品ですが、個人的に大好きな映画なんで、
久しぶりに感動に浸りたいと思います(^_^)
Posted by 晃弘 at 2006年09月16日 18:05
*晃弘さん

お返事がほんっっっと遅れてスミマセン!
ちょっと体調が悪くて・・・(いいわけでつ・・・)

私も映画版の「電車男」は好きです!(^^)
TV版は私はちょっと苦手ですが。
先週はTVで見ました!やっぱり面白かったなぁ〜。

でもやっぱりエルメスは落ち着いてましたねーw

Posted by さくら。 at 2006年09月23日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4174474

この記事へのトラックバック

電車男
Excerpt:  頑張れワカゾー!ついに過去ログを読破せぬまま観てきましたでうぇdrftgyふじこl  観終わった途端、2ちゃんの住人っていい人たちばかりだなぁ〜と思いこんでしまう観客が増えそうな気がしました_|..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-06-06 20:37

電車男
Excerpt: 電車男中野 独人  ネットやってりゃ誰だって知ってる某所と囁かれる巨大掲示板。そこから生まれたストーリーなんてどんなもんですかい、って感じで観に行ったんですが。 「爽やかに鬱にしてくれてありがとう..
Weblog: にわうたぶろぐ
Tracked: 2005-06-06 21:36

【映画評】電車男
Excerpt: ヲタク青年の恋をネット掲示板の“名無しさん”たちが応援するピュア・ラブストーリー。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2005-06-07 08:44

電車男
Excerpt: 恋って素敵だと素直に思えるラブストーリー! ザッツ 恋!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-06-07 10:30

電車男
Excerpt: 美女とヲタクの純情初恋物語 ストーリー 電車内で暴れる中年おじさんから若い女性
Weblog: any's cinediary
Tracked: 2005-06-08 00:57

電車男 (A True Love Story)
Excerpt: 2chから生まれ本になったヲタと美女のLove Story。 初日より鑑賞してまいりました。 2chのカキコや発売された本を読んだことはありませんが、笑いと感動よかったではありませんか。そして..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-06-08 08:53

#27:電車男
Excerpt: やだ、なに?これ!おもしろいじゃないっ♪2chなんて、何か検索して【図らずも(?)引っかかって覗いた】くらいの知識しかなく、オタク映画じゃん。と思ってたのが、これが以外!!面白かったよぉ〜{/hika..
Weblog: ::あしたはアタシの風が吹く::
Tracked: 2005-06-08 11:52

「電車男」(*^▽^*)
Excerpt: 「電車男」 気がつくとスッカリ映画の世界にハマっていた。 電車男(山田孝之)と一緒に、ドキドキして、切なくなって、感動して、 時には“名無しさん”達と一緒に応援したり、 最後にはエルメス(中谷..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2005-06-09 17:13

電車男
Excerpt: 電車男 ・・・見てしまいました。 たまたま、やることがなくて・・・まあ、大学じゃない都道府県にいたら、大体時間つぶしは・・・ まんが喫茶か映画館。 巷で評判の電車男でも、みたいな感じでした。..
Weblog: 天下一ケンチクンへの挑戦  err
Tracked: 2005-06-13 21:23

電車男(映画)
Excerpt: 「電車男」観てきましたよ!レイトショーに一人で。カップルが多くてつい「死ね死ね団のテーマ」を口ずさんでいたけんたまですが、今回も観た人には共感でき、観てない人にはつい行きたくなるようなブログを書けたら..
Weblog: シアワセノテイギ-シナリオライターけんたまのいろいろなこと-
Tracked: 2005-06-16 02:55

読書感想「電車男」原作
Excerpt: 電車男 映画版を見た後、原作本をどうしても読みたくなり、さっそく買って半日かけて読んでしまった それなりに内容も濃い(?)ので、一日で読破するのは、ちょっと大儀だった。 映画を見た後に原作を..
Weblog: 銀の弾丸プロジェクト ブログ版
Tracked: 2005-06-16 22:15

電車男
Excerpt: 実話を元にした純愛物語。{/hearts_pink/}秋葉系もてない「電車男」が酔っ払いから女性を助けたところから全てが始まる。 2005年 東宝 ラブロマンス 2005年6月15日 TOHO CI..
Weblog: ももママの心のblog
Tracked: 2005-06-18 10:04

電車男
Excerpt: 公開初日朝一番で行って来ますた。 電車男・・・・山田孝之 エルメス・・中谷美紀 名無しさん・・・・佐々木蔵之介、木村多江、国仲涼子、瑛太他。   それにしても、国仲涼子のナース姿に萌え〜〜。 基本..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2005-06-18 21:25

『電車男』
Excerpt: ■監督 村上正典■脚本 金子ありさ■原作 中野独人(「電車男」)■キャスト 山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、佐々木蔵之介、大杉 漣、西田尚美   電車内で暴れる中年おじさん(大杉 漣)から若い女性を救..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-06-19 17:15

「電車男」@よみうりホール
Excerpt: キター---------(゚∀゚)---------!!!っていうか、行ってキター---------(゚∀゚)---------!!!(笑) {/kaeru_en2/}ほろっと来ました。「電車男」を..
Weblog: 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
Tracked: 2005-06-20 20:59

『電車男』  ☆☆☆★★
Excerpt: 偏見は良くないですね(笑)  _| ̄|○  ←マシニストじゃないよ(笑) もう見ないでいいかなと思っていたけど、見たら結構おもろかった。 あwせdrftgyふじこlp;@←知ってます?? 「マターリし..
Weblog: 映画VS氣志團&タイガー
Tracked: 2005-06-22 00:18

電車男
Excerpt: ★★★★★ これはいいよ。 インターネットで出会い系サイトなんかが氾濫する中、今時の若い男女の出会って、もっとドライで希薄で数勝負なのかな〜と思っていたら、この電車男君は違ったね〜。 ドキドキワクワ..
Weblog: いいな〜これ!
Tracked: 2005-06-23 16:45

電車感想( ´∀`)
Excerpt: 映画見て一週間、やっと 電車男の感想です。 いや〜本当に良かった。まぢで良かった。 日本映画の中でトップ10に入る出来ではないでしょうか。 少なくとも自分にはそう感じましたよ。いや本当に。 原作とは一..
Weblog: ホビブロ。
Tracked: 2005-07-05 18:30

電車男
Excerpt:  久方ぶりにハズレくじを引きました。  駄作ということではなく、"自分にまったく合わない"映画を観てしまったという意味です。  しょっぱなか
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2005-07-06 05:35

映画「電車男」2回目観に行ってしまった
Excerpt: 一回目の映画感想はココ 原作本の感想はココ 映画版「電車男」は、テンポが速くてもう一度観に行きたいと言うリピーターも多いんじゃないのかな? 今まで二度観に行きたいと思う事は無かったけど、..
Weblog: 銀の弾丸プロジェクト ブログ版
Tracked: 2005-07-06 13:01

電車男
Excerpt: ここのところちょっと忙しなく、映画鑑賞が空いてしまっていた。この作品鑑賞は予定外であったが、実は、先週テレビドラマで始まった「電車男」が余りにも分かりづらい内容だったので(原作は速読で立ち読み)気にな..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2005-07-12 18:28

電車男は寅さんだ!
Excerpt: ★★★★ 仕事明けに、渋谷で電車男をさっき見てきました。 月曜の夜だから、きっとガラ〜ンとしてるかなと思っていったら、やっぱ、すいていた。 まっ、宇宙戦争とか、スター・ウォーズだよね、いまなら。 だ..
Weblog: 泳ぐ人
Tracked: 2005-07-13 21:30

電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!
Excerpt: ●昨夜は電車男をTOHOシネマ浜松にて鑑賞した。スポーツジムで腰を痛めてしまい歩
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2005-07-28 18:18

電車男、せっかくの名台詞なのにぃ
Excerpt: 今週は仕事でバタバタしていたのでやっと電車男を見ることが出来た。 今回の話には、
Weblog: きょうもおさんぽ
Tracked: 2005-09-18 00:58

やっと「電車男」を見れたよ。(泣
Excerpt: 電車男が世間で騒がれ、本が飛ぶように売れ、ついには映画にまでなった。だけど、私の街には電車男は来なかった。待てど暮せど、その日は来なかった・・・・ ..
Weblog: 私でもいいですか?
Tracked: 2005-09-28 16:32

映画版『電車男』感想見聞!
Excerpt: 映画『電車男』の感想(キネマ忍者・松下怜之佑の映画100本斬り!!平成十七年の忍者より)を読んでみました。それにしても、制作費が1億円かかっていないそうですが、スゴイですね!!しかも、結構、泣いている..
Weblog: 萌えきすとらBLOG
Tracked: 2005-10-17 21:28

出版権なく出版された電車男
Excerpt: 55 名前: (‡ー・_=)y− ◆..
Weblog: 電車男事件
Tracked: 2005-11-22 19:14

電車男DVD-BOX
Excerpt: テレビドラマ 電車男DVD-BOX の紹介 いいドラマでした。 「2ちゃんねる」を騒がせた純愛物語のテレビドラマ化。TVは平均視聴率20%超、映画・単行本も大ヒットを記..
Weblog: THE DVD
Tracked: 2005-11-23 17:13

電車男 今年の246本目
Excerpt: 電車男 秋葉の中心で、愛を叫ぶ!! あたしゃ、お断りだね。だって、あんなところで、恥ずかしいもの、、、 エルメスって、心の広い女性、ですね。 ぁ、オタクなんじゃないの??これ以外、テレビも本も、..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-01-10 18:29

電車男−(映画:今年30本目)−
Excerpt: 監督:村上正典 出演:山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、瑛太 評価:85点 公式サイト この映画が公開されたのは昨年の6月4日。 ということはネットで..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-02-26 18:54

電車男
Excerpt: <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=as2&path=ASIN/B000BDG2JO&tag=respectothers-22&camp=247&creative=1211" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/B000BDG2JO.01._PE10_OU09_SCMZZZZZZZ_.jpg" alt="電車男" style="border: none;" width="112" height="160" ></a> 映画「電車男」を見た。 前から見ようと見ようと思ってたんだけど、中々見る機会がなく、今日やっと見ることができた。 ちなみに小説版は読了済み、小説版もレビューを書いているので是非。↓↓↓ ..
Weblog: Not Diary But Blog !!
Tracked: 2006-06-01 00:01

電車男(2006年9月16日放送)
Excerpt: インターネットの掲示板「2ちゃんねる」の書き込みから始まった純愛ストーリー「電車男」. 2005年に社会現象を巻き起こした映画「電車男」が,テレビのスペシャル番組として帰ってきた 22..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2006-09-16 18:59

映画:電車男
Excerpt: 2005年 村上正典監督 「電車男」(★☆☆☆☆) う・・・ 最初から重苦しい雰囲気で、テンション低い・・・ 電車男がリアルにオタ臭いから、引いちゃうよ(^^; シリアス路線を目..
Weblog: 新・ぴゅあの部屋
Tracked: 2006-09-23 05:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。