2005年04月18日

とうとう・・・

おととい、実はとっても大変なことが起こりました。



アルツハイマーの義母が、夕方にふらっと家を出たまま行方不明になってしまったのです。



我が家から徒歩3分のところにある旦那の実家。
その実家の義父から電話が入ったのが午後5時半頃。


「ばあちゃんそっちに行ってないか?」


って。30分くらい前まで家から出たり入ったり繰り返していたのが
姿が見えなくなったんだそう。
家の周りを探してみてもいない。

少しくらい姿が見えなくなっても大体はすぐ戻ってくるので
今回もそうだと思っていたのですが、
3時間経っても戻って来なくて、大騒ぎになりました。


警察にお願いして市内全域に行方不明の通達?を出してもらい、
私は家で待機してましたが旦那は朝方まで車で探し回ってました。



そして、連絡がきたのは朝6時頃。
自宅から10km以上離れた場所にある団地の中で、新聞配達員さんに発見されました。


暖かかった昼間の服装だったので、薄着。
靴はかかとをつぶし履き。(ここ1,2年ずっと靴を普通に履かないのです。)


不審に思った新聞配達の方が声をかけてくださったそうです。



良かった・・・。



足腰は強いんですよね、義母。
ほんと、強靭な足腰で、昔はシャキシャキとよく歩いてたんです。
病気になってからは歩くのも遅くなりましたが、まだまだ健在。
そこがまた悩みの種でもあるのですけどね。。


明け方まで見つからずにいたので、旦那は「心の準備」をしていたそうです。
もしも無事に見つからなかった時の。




見つかってよかったとはいえ、この症状・徘徊はアルツハイマーの典型的症状。
縄でくくりつけておくわけにもいかないし、繰り返すのが普通らしいです。



早急に対策が必要だ!!



今日ネットで見つけたのは「ココセコム」。
これはなかなか!とは思うけど
24時間持たせるのって、どうしたらいいんでしょうかね?




近く旦那の兄弟も集まって会議の予定です。
posted by さくら。 at 22:16 | 宮城 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 子供と家族のこと
この記事へのコメント
いやあ、見つかってホントに良かったですね。なにかいい方法があるといいですね。うちの親達は大丈夫かなあ。
Posted by はとこ at 2005年04月18日 23:06
大変でしたね。。。本当に。
うちの義父母はまだそういった病にはありませんが
とてもとても、他人事には思えません。。
さくらさんもお疲れ様でしたm(__)m
年齢を重ねるといろいろな事が起こってきます。
一歩一歩対処して行きましょうね。
私も落ち込まないように
なるべくお笑い番組観て心をリハビリしています(^-^)
Posted by ふわふわ at 2005年04月19日 00:27
*はとこさん*

ありがとうございます。ほんとーに無事に見つかって安心しました。
ほんと、私の親もよく言ってますよ。
「ボケないように頭の体操しなくちゃ!」って。
ボケ防止の「能力トレーナー」というやつ買ったものの、
使っている気配はありません・・・(^^;


*ふわふわさん*

コメントありがとうございます。
でもね、実は私は心配して家にいただけで何もしていないのですよ(^^;

ほんと、実の父母や義父母、だれもが歳をとっていきますからね。
一つ一つ、誠心誠意、今できることをやっていければなって思います。
今の状態では思うように身動き取れませんしね。

ふわふわさんはお笑い番組ですか!
お笑いブームで番組も多いですよね。私もよく見ますよ♪
Posted by さくら。 at 2005年04月19日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。