2009年06月12日

たいへんご無沙汰しておりました

みなさま、大変大変ご無沙汰しております。
管理人のさくら。でございます。
何の前置きも告知もなく
約2年弱の放置プレイ、大変失礼いたしました。m(_ _)m


末っ子わかが幼稚園入園後、パートを始めたりなんかして
さっぱり更新する気力と体力がなくて…
現在まで至ってしまいました。(^^;


でも、たまにブログにログインしたりすると
アクセス解析ではまだ1日に数十人の方が訪問してくれていたりしていたので
更新したいという気持ちだけはありました。

特に、やはり「めまい」「七戸医院」などのキーワードでココに来る方も多く、
たまにコメント欄から「その後めまいの方は?」っていうような
質問もいただいたりしていたので
その後の私の体調のことは絶対にUPしておかねば!と思い
なぜか?今日その重い腰を上げて記事を書いている次第であります。
(^^;



まず、自分と家族の近況…はすっとばして、
めまいでお悩みの方に。その後の体調です。


ゾビラックス服用後は、現在までもう4年以上、めまいはありません。

でも相変わらず耳鳴りはあります。(^^;
これは365日24時間、お休みなしです。
雨の日が多いとかなり耳鳴りもしんどい感じにはなります。
肩のこり、あります。背中から肩にかけてはばりばりにこっています。


現在は、保険の効かない鍼治療に通っています。
鍼というかですね、、
まず、手首や足首、その他の脈を診てもらい、そこから
全体の気の流れを調整してもらい、
自分の持っている自然治癒力を高める、という方法の治療。

私の体の状態によって、1か月に2回だったり3回だったり、通っています。


めまい発症以前の健康体!というわけにはいきませんが、
現在週5日、9時〜16時までの主にパソコンを使った仕事に就いております。
そのくらい仕事してもめまいの心配がないくらいに
体は回復している、ということですネ。



相変わらず「めまいヘルペスウィルス説」(?)は足踏み状態のままみたいですが、
実際ゾビラックスを飲んだ私はその後めまいはありません。
それは事実です。


長野では、めまいの患者さんにヘルペス治療薬を出してくれるようになった病院もあるそうですね。
(相変わらず保険は効かないみたいですが)
そうやって少しずつ、認知されて広がっていけばいいですよね。



なんだかまとまりのない文章になっちゃいましたが
最近の私の体調についてのご報告をさせていただきました。

家族の近況なんかは、
ご要望があればまた随時?UPしていきますね。(笑)



それでは、また♪
めまい持ちのみなさん、明日も元気でいきましょうね♪
posted by さくら。 at 21:35 | 宮城 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | めまい
この記事へのコメント
さくらさん、こんばんは。

先日はアドバイスありがとうございました。
今、例のヘルペスの薬”バルトレックス”を服用してます。
今日で9日目です。

長野の病院で「ジェネリックスを」、と要望したのですが、
新薬でと却下されました。

保険が適用されないのでかなり高額になりそう。

米国のマサチューセッツ大学ではバルトレックス11週連続服用で
めまいは90%の治癒率のデーターが出てるとの事、

それまでお金が続くか心配です(笑)
ちなみに20万円弱かかるらしい。

まだ先が長いですぅ。

それはそうと耳鳴り、肩こり辛いですね、
そちらも特効薬が開発される事を願ってます。

お互いにいつか笑い話ですませられるようになりたいですね。
Posted by かった君 at 2009年06月14日 18:48
かった君、こんにちは。
コメントありがとうございます。^^
おかげさまで重い腰をあげて記事UPしました。(笑)

11週連続でバルトレックス飲むんですか?!
胃が・・・胃が、やられますよね。。
でもお医者さんの処方ってことなら
やはり胃薬も処方されるんですよねぇ?
私、結構胃にきましたもん。
かった君も気をつけて飲んでくださいね。

それにしても20万とは…。。

そうですね〜、お互いいつか笑い話になればいいですね!^^
とりあえず今は、かった君に薬が効きますように!
Posted by さくら。 at 2009年06月15日 12:57
「日経メディカル」2009年6月号「めまいの原因はウイルス?」
〈メニエール病はウイルスによる末梢神経障害である――。こんなタイトルの論文が今年1月、海外の耳鼻咽喉科専門誌「ORL Journal for Oto-Rhino-Laryngology, Head and Neck Surgery」(2009:71:78-86)に掲載された。
 米マサチューセッツ大教授のR.Gacek氏が、メニエール病患者8人の剖検(解剖検査)で、側頭骨の病理組織像を観察。前庭神経節の細胞内にウイルスの外殻が見つかったと報告した。(中略)
 実はわが国で既に、多数のメニエール病患者に抗ウイルス薬を使ってきた医師がいる。札幌東和病院(札幌市東区)内科の七戸満雄氏は、耳鼻咽喉科医にメニエール病やメニエール症候群、突発性難聴と診断され、抗めまい薬の投与などの治療を行っても改善しない患者約5000例にアシクロビルやパラシクロビルを2週間を目安に投与していた。結果、8割以上の患者で症状が改善したという〉
「ORL Journal for Oto-Rhino-Laryngology, Head and Neck Surgery」(2009:71:78-86)

「メニエール病」91.4%改善(35人中)
「前庭神経炎」84.9%改善(86人中)
※七戸医師は、めまいの治療効果を「84%以上」と、15年以上前から発表してきました。

Posted by 「めまいは治せる!」管理人 at 2009年08月29日 15:41

りょーくんが教えてくれたサイトやばいっ!
http://welps.net/dew/sjx6t5g/

女のコとイチャイチャしただけで、7万もらったよんヽ(*´3`*)ノ
このお金でブルーレイ買ってきまつwwwww
Posted by ウマ(゚∀゚)ウマ at 2010年11月01日 07:10

今まで縁なんてないと思ってた…ホントに諦めかけてたけど、
ここでとうとうチェリーさんをプレゼントできたぜ!
もう誰にも半人前なんて呼ばせねえZE!!
http://fy9j03d.pen.vecter7.net/
Posted by ありがとう…ありがとう!! at 2011年01月15日 03:55

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://v3f8-qh.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年07月31日 14:21
めまいのブログ始めました。
治って良かったですね!
私もヘルペス薬試しましたが、
遅かったのかなんなのか、
そこまでは回復まだできていません。
他の方法でもめまい撲滅模索中です。
よろしくお願いします。

http://arigatoumainiti.seesaa.net/
Posted by おお at 2014年10月11日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121375058

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。