2006年01月19日

株って恐いわ〜

以前一度記事にしましたが、私も世間の流行りに乗っかって
ネットで株式投資なんぞやり始めたんですが。


ライブドアショック!!


いや〜、もう巻き込まれまくり!?



と言っても、直接ライブドア関連株を所有していたわけじゃないんです。



ライブドアが日本の株式市場に小さい傷を付けて、それが治りかけたときに
その傷に塩をもみこんで悪化させたマネックス・ビーンズ・ホールディングス」の株を
持っていたんですよ〜。


関連記事
<マネックス証券>ライブドア関連5社株、担保評価ゼロに
株の信用取引とは?



今日あたりからニュースなどでも名指しで報道されるようになりましたが、
某掲示板のマネックスのところではその日の晩からすごい書き込みの量で。
もちろん、批判や非難。



小心者の私なんかはもう



(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルブルブルブルブル




明日株価どうなっちゃうのー??もしかしてストップ安になったりする?!



なんて思って夜もろくに寝られませんでした・・・。_| ̄|○



自分の小遣いが減るくらいならいいんですけど、
義父から運用してくれって預けられた分があったもんで。
もちろん株初心者なので、信用取引はしてないですけどね。




でもまぁ次の日には世間一般には「マネックスショック」のことは広まっておらず
なーんか普通に寄り付いて、私も普通に売れたんですけどね。
あ、でももちろん○○万円損ですわよ。ホホホ。



そのマネックスは、昨日も今日も他と一緒にグングン株価を回復して行ったんです。
そのまま持っていれば、今日他の株を買って上がった分より上昇率が高かったのですが
マネックスの株を持っていることがイヤだったので。


マネックスが取った行動「ザラ場中に掛け目0発表。その日のザラ場終了後より」
っていうのが気に入らなかった。(笑)
だから、売って(売れて)ホッとしたんですよ〜。



そしたら今日になって、与謝野金融担当相が
「マネックス証券の取った対応は美しくない」と非難。

関連記事:こちらこちら


そしてさっき出たニュースでは

金融庁、掛け目変更でマネックス証券に事情聴取・松本マネックス社長は反発の姿勢



だって〜。


はぁ、やっぱり昨日売っておいて良かったさ〜。
明日は株価どうなるんだろ?マネックス。。




と、いう訳で、株に翻弄された3日間だったのですが。




明日からまた今回の損失を取り戻すべく、頑張りたいと思います〜♪




懲りた訳ではないんですよね。(ノ∀ ̄)エヘ
posted by さくら。 at 21:42 | 宮城 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | ぼやき・つぶやき
この記事へのコメント
マネックス証券も叩かれてますね。

ところで 地震ありましたね。
大丈夫でしたか?
Posted by おぐらあん at 2006年01月19日 22:08
いやー、参りましたよね。
今日子会社は売り抜けたんですが、そのあとちょこちょこ悪あがきしてて何度か血の気が引きました。ごわいごわいー。
現物だけで本当に良かったと思っております。
Posted by はとこ at 2006年01月19日 23:24
俺は、やられちゃいました。。。最悪や〜
Posted by ゆうじろう at 2006年01月21日 11:06
*おぐらあんさん

マネックス、またちょっと悪い噂が立ってますね〜。
株価操作したとかしないとか。

地震、大丈夫でしたよ!どうもありがとうございます☆
地震に慣れっこになっちゃうのもどうか・・・って感じですが、最近慣れっこです。(苦笑)


*はとこさん

ほんとに血の気が引きます。
というか、株価ボード見ると動悸が・・・。(←反射的に)
今後ものすごいトラウマになりそうです。(^^;


*ゆうじろうさん

やられちゃいましたか!私もですよ!(笑うしかない)
もしかして信用・・・ですか?
お互い頑張りましょう!
・・・といっている今、日経平均-336円って!!_| ̄|○
Posted by さくら。 at 2006年01月23日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11936199

この記事へのトラックバック

どーしたものか
Excerpt: 株価ボードの前で白目むいてるのは私ですよ。ああ、食品が水産が小売が。ライブドアに関係ないとこまでみんなみんなみーんな。しばらくは身動き取れませんなあ。どうすっかなあ。 あなたの1クリックが私..
Weblog: ハトコバナシ−3歳児vs三十路−
Tracked: 2006-01-19 23:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。