2004年06月30日

Wのお気に入り

うちの末娘Wは、寝る時絶対に必要な2種類の「ブツ」があります。
お子様をお持ちの方はきっと分かると思うのですが・・・。

1つ目は「おしゃぶり」。
新生児の時からもうチュッチュチュッチュしてます。


そして2つ目!これが悩みのタネ。「毛布」です。

初公開!(笑)これがWのお気に入りのハーフケット「もぅ・ふ〜」です。

mouhu1
普通の毛布の1/2の大きさです。

なぜコレが悩みのタネかというと・・・。

これがないと寝られないWなので、どこへ行くにも毛布はいっしょ。
お出かけはもちろん、スーパーへ買い物に行く時も車まで持ち込みます。
さすがにスーパーの中毛布をずるずる・・・という訳にもいかないので
何とか説得して車に置いていかせます。(^^;


さらに、季節は夏へと突入しましたねェ。
でもWは、暑くても意地でも毛布を持って寝るのです。
汗だくになりながら・・・。

一人で寝るなら何も文句はないんですが、
私と一緒のベットで寝ているので私がツライ!
寝返るともわ〜っと熱い毛布が肌にまとわりつきます。(^^;


そこで、考えた末の結論として。。
Wのお気に入りの「もぅ・ふ〜」に似た触感のぬいぐるみを購入しました!

mouhu

彼です。心なしか色も似ている。
ルックス度外視!触感重視!

近所の大型スーパーのおもちゃコーナーに置いてあるぬいぐるみを
全部さわってチェックしてみて選ばれた精鋭です!



さてさて、購入して試してみた結果は・・・?
「もぅ・ふ〜」とWが言った時、すかさず人形を渡すと
「ち・が〜う!!これぢゃない!!」と一蹴されました・・・。(-_-;)

それでも私は諦めないぞ!
徐々に慣らしていって、最後にはぬいぐるみで寝るようにしてやる〜!!

猫だってエサをカンヅメからドライフードに切り替える時には
徐々に徐々にカンヅメにドライフードの混ぜる割合を多くしていくんだし、
Wも徐々に・・・って、猫かよ!!
posted by さくら。 at 21:15 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供と家族のこと

2004年06月29日

胸筋ピクピク

うちの旦那さんは現役スイマーです。
大会とか出て、全国大会なんかも行っちゃったりしてます。


ここ2ヶ月くらいのダンナの流行りは、「胸筋ピクピク」です。(^^;
胸の筋肉をピクピクして家族に見せます。

「ほら〜、すごいだろ〜。なかなかこんな風にピクピクはできないんだぞ〜。」

と言って娘たちに見せます。

最初は珍しがって反応を見せていた小学生組の娘たちでしたが、
何度もやられると反応もなくなり・・・

旦那「見てみて〜♪(ピクピク)」

娘「・・・。(ちら見)・・・。ふぅ。」


かわいそうにさえ見えてくる今日この頃・・・(^^;
posted by さくら。 at 23:14 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき・つぶやき

2004年06月28日

ジブリちっくなおでかけ?!

今日は旦那さんがお仕事お休みだったため、
お隣の県、山形県にお出かけに行ってきました。

宮城県からトンネルを抜けて山形県に入っても、
同じようにぐずぐずの雨模様。

まずは関山トンネル抜けてしばらく走ったところにある
国道沿いのお蕎麦屋さん「紅瑠満(くるま)」へ。

itasoba
ここは板そばになぜかイカのゲソ揚げが付きます。
相変わらずおいしいです黒ハート


そこから今度は「銀山温泉」へ向けて走りました。
で、途中の画像がコレ。

mononoke
なんだか「もののけ姫」みたいでしょ?
山から水蒸気がわ〜っと上がってました。


銀山温泉に到着。初銀山温泉です!
山の奥のどんづまりのところにあり、
温泉街には車は入っていけません。
リヤカーがそこここに置いてありました。荷物の運搬用ですねぇ。

onsengai1
温泉街です。雰囲気いいですよね〜。
大正ロマンっぽい。・・・というか、「千と千尋の神隠し」みたい!

onsengai2
建物はこんなかんじ。泊まってみた〜い!!


温泉街の「日帰り入浴歓迎」と書いてある
古〜い宿のお風呂に入ってきました。

「イイ感じに古い」というよりは、「古くて傾いてる」ような
寅さんの映画に出てくるような宿でしたが、(^^;
お風呂のお湯はバッチリ。

湯温が38度くらいかなぁ。温泉にしてはかなりぬるめで、
でもそのおかげでとってもゆっくり入れました。
他に誰一人としてお客さんいなかったし。汗



「もののけ姫」だったり「千と千尋の神隠し」だったり
おまけに車で「となりのトトロ」のDVD見ていったし、
ジブリな雰囲気満載のおでかけでした。(^^)
posted by さくら。 at 21:24 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ

2004年06月27日

さくらんぼ♪

今年はさくらんぼの当たり年!!


旦那さんの知り合い(水泳仲間)の人に山形県出身の方や
在住の方が多くて、もう3人の方にいただいてしまいました!(^O^)

それも、スーパーで売ってる蓋付きのうす〜いパックではなく。
イチゴのパックと同じくらい深い入れ物に2個とか
ビニールにずっしりとか。

大所帯の我が家ですが、それでも結構食べ応えがあります(*^-^*)


さくらんぼなんていう贅沢高級品は我が家では手が出せません。
というか、フルーツ全般的にあんまり買えないのかな?

家族6人、そのうち幼児は1人だけという環境のため、
エンゲル係数はとても高く
デザートのようなものはどうしても少なくなります。

ましてや、さくらんぼのような「腹のどこに入ったのか分からない」
ような果物は、子供の遠足の弁当に入れる時くらいしか
購入しないわけです。


この調子でどんどんパパには他県のお友達を増やしてもらって・・・
次は桃がいいなぁ。桃をたらふく食べてみたいな〜。。(爆)

posted by さくら。 at 00:00 | 宮城 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2004年06月26日

おべんきょう

昨日中3の息子とケンカをしました・・・。もちろん口喧嘩ですが。

事の発端は先日の中間テストの答案が返ってきたこと。
いつもと同じく、あまり良くない成績。
でも、毎回息子が言うには
「今回だめだった・・・」
その一言に私、プチッときてしまったのです。

「“今回はだめだった”って、『今回はがんばったから良かったよ!』って言ったことあるの?」と、私。
息子無言。。


そもそも、私は勉強勉強言わないタイプです。
自分も言われたくなかったし、あまり言いたくもない。
「親にお膳立てされて勉強したって、自主性は育たない。
自分からやる気にならないと吸収されないだろうし・・・」
というのが私と旦那さんの意見。


道で会っても挨拶もしない、斜め向かいの家のご主人・お医者さん。
国立大学の大学院に通っていても物をきちんと喋れない家庭教師。
おれは親に言われて毎日毎日4,5時間スパルタで勉強させられてきた、と豪語する嫌われものの英語教師。


周りにホントにいる人達です。こういう人達を見ていると、
「世の中勉強だけじゃダメだよ・・・」と考えさせられるのですが。。


親とすると、完璧バカでも困っちゃう訳で。
まぁ、「そこそこ」とって欲しい。
一流と言われる学校へは行かなくてもいいけど、
四人も子供がいるので公立じゃなきゃ絶対困る。

なので、学年での成績が後ろから数えた方が断然早いという今の成績は
どうにかしないといけないと思い、家庭教師も付けていますが
本人が片手間で勉強しているもんだから、全然実になってない訳です。


ケンカ以来息子はまともに口をききません。
勉強をめぐって親子喧嘩。ベタだなぁ。ふ〜、イヤだイヤだ。

私、矛盾してるかなぁ?
posted by さくら。 at 16:19 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供と家族のこと

ブログデビュー

はじめまして。今日からブログデビューです!
管理人の「さくら。」と申します。

サブタイトルにもある通り、4人の子供のママを職業としています。
副業もありますが、それはまたおいおい…。


自分のHPなるものを持っていますが、
もっと気軽にいろんな人とお話できればな〜と思って
ブログデビューに至りました。


他の方のブログのように、「節約術」も「かわいいお弁当」も
目玉は何もありません。(^^;
ただ、4人も子供がいると日々なにかしらあるものでして、
その毎日のできごとや、主婦のぼやきなど
書き込んでいきたいと思います。


感想など、気軽に書き込んでいただければ嬉しいです。(^-^)
ではでは、よろしくお願いします。。
posted by さくら。 at 14:10 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつ

2004年06月25日

4200円也

去年の夏は仙台えらい寒くて、エアコンは必要ないほど。
それでもある暑い日に1度電源を入れたとき
「あれ?冷えない・・・」って感じがあったのを覚えています。


で、ここ3日間くらいの暑さでもうヤラれてしまった私、
エアコンのスイッチを入れてみると、・・・冷風が出てこない。
こりゃ〜タマラン、と即S○NYOのお客様センターに電話して
サービスマンに来てもらいました。

来てもらって診てもらったら・・・。
なんのことはない、前面のパネルを開けた中の小さいスイッチが
「デモ運転」になっていて。・・・動かないわけです。。
スイッチを「運転」に切り替えたら、
「ブゥイ〜ン」という音と共に冷風が吹き出して来ました。
作業所要時間約2分・・・。


さて、ここからが本題。
その「スイッチの切り替え」だけで、出張料が2100円(税込)
点検料2100円(税込)っつーことで、合計4200円も。。

んもぉ〜、電話で一言「スイッチ、デモに入ってませんか?」と
聞いてくれさえすれば解決する事なのにぃ〜!
それか、取説の「故障かな?と思ったら・・・」の項目に
入れてくれてないと困るよぉ。
いくらお給料もらったばかりとはいえ、4200円はキッツイです。

サービスマンのおじちゃんは良い人で、
しきりに恐縮して「すみません、規定なもので、すみません・・・」
と言っていたのでサービスマンのおじさん&出張料はいいとして。

点検料の2100円は高すぎでしょう!
え?どうなんだい、S○NYOさんよぉ!
posted by さくら。 at 00:00 | 宮城 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | ぼやき・つぶやき

2004年06月24日

ずんだもち

仙台以外の皆様、「ずんだもち」って知ってますか〜?
ゆでた枝豆をすり鉢で荒くつぶして砂糖などで甘く味付けをし、
もちやだんごに塗ってある食べものです。

今日小学校に役員の集まりで行ったときに
東京出身の方が「あれは家族中食べられないの〜」って言ってたのです。
「枝豆はみんな大好きなんだけど、あんなにおいしい枝豆をわざわざすり潰して
甘く味付けして…なんていう気持ちが分からない」と。

仙台出身の人たちはみな、「え〜、おいしいよねぇ」と言ってたのですが、
他の出身地の方とかはどうなんだろう…?と思ったので
ちょっと書いてみます。(^-^;


仙台で生まれて育った私としては、「ずんだもち」は当たり前に小さい頃から
食していまして、
「ずんだあん」は枝豆からできている、という事は知識として後付けなのです。
確か小学生の頃、「え〜、ずんだもちって枝豆なのぉ〜?」って
びっくりした覚えが。。


世の中には「これを初めて食べた人はチャレンジャーだなぁ」という食べ物が
たまにありますが、(ナマコとか、レバーとか…)
枝豆に砂糖を混ぜた人もかなりチャレンジャー精神旺盛だよなぁ、などと
ふと考えた午後でした。。
posted by さくら。 at 00:00 | 宮城 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。